猫は便秘するの?予防と解消法

あれは、はちちゃんが初めて我が家に飛び込んできたときのことです。

marchan
marchan

あれ?猫ってうんちするよね?うちにきてから1週間出てないけど…。

はち
はち

緊張してるからね。でも出そう。

marchan
marchan

大丈夫?がんばれ!

はち
はち

う、う〜、う〜ん…。やっと出た!

保護した頃のはちちゃん

marchan
marchan

よかった。やっと出たね。片付けよう…。うっ…。

我が家に来て1週間、初めてうんちをしてくれました。

…。

…。

うっ…。くっさ!!

なんじゃこれ?猫のうんちってこんなに臭いの?

お外で何を食べてたの?っていうぐらいものすごい匂いでした。

真冬なのにずっと窓を開けていたぐらいです。

marchan
marchan

よし、はちちゃん病院に行こう。

はち
はち

怖いにゃ〜。

なんとかはちちゃんを車に乗せて、動物病院に行きました。

marchan
marchan

1週間うんちが出なくて、やっと出たらすごい匂いで…。

先生
先生

1週間は便秘ですね。試しにこのフードを与えてください。毎日食べ続けて大丈夫ですよ。

marchan
marchan

ありがとうございます。

その時に試供品で頂いたのが、こちら↓(いただいた試供品は小袋でした。)

ロイヤルカナン食事療法食

猫用 消化器サポート可溶性繊維ドライ

中はこんな感じ↓

香ばしくておいしそうです。

はち
はち

もぐもぐ、めっちゃおいしい。

このロイヤルカナン消化器サポートを与えてから便秘をしなくなり快調です。(うんちの匂いもひどくないです。)

あげすぎるとうんちがゆるくなってしまうので、通常のドライフードと消化器サポートを半々に与えています。

よほど気に入ったようで、消化器サポートのドライフードから先に食べるようになりました。

猫の便秘の原因

ストレス

保護をして、外から初めての屋内生活によってストレスを感じたようです。環境変化のストレスが原因で排泄がスムーズにできなくなることもあります。

運動不足

保護したことにより、一時的にケージの中での生活になりました。そのため、運動不足になり腸の動きが鈍くなったと考えられます。

気になったら病院へ

いつもと違う症状があったら早めに動物病院へ行きましょう。今回は症状が軽く療養食で治りましたが、重い便秘になるとお薬と浣腸を併用したり、場合によっては手術が必要になるそうです。

猫の便秘予防

水分を多めに

新鮮な水がいつでも飲めるようにしてください。我が家では2匹いるので、2箇所に置いています。

また、ウェットフードやスープを与えて食事として水分量を増やしています。

毛玉も注意

毛づくろいによって飲み込んでしまった毛が腸に溜まってしまいます。毛玉予防のフードを与えたり、こまめにブラッシングをしましょう。

運動しよう

家猫は寝てばかり(うちの子たちはほとんど寝てます)で運動不足になりがちです。飼い主さんもいっしょに遊んであげましょう。

まとめ

猫の様子がいつもと違うと感じたら、自己判断せずにすぐに動物病院に行きましょう。今回のように薬を使わず療養食で改善されることもありますので、早めの受診をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA